哲学

事実と虚構[第4回]——プラトンと虚構について(3)

前回はこちら↓事実と虚構[第3回]——プ...

S.T.の夢想日記[第10日]——メタ視点から視える景色

 往々にして物語の登場人物は自らが創作物...

S.T.の夢想日記[第9日]——責任を生み出す

 「質量保存の法則」という一般的な話があ...

藤本タツキ『チェンソーマン』(第1部)と論理の悪魔

※以下物語の核心に触れるネタバレが含まれ...

芸術

文学

[翻訳]エドモンド・デ・アミーチス『洋上にて』第5回——リオン湾(2)

 食事の時間を告げるベルが鳴ると、心が浮...

[翻訳]エドモンド・デ・アミーチス『洋上にて』第4回——リオン湾(1)

 目を覚ますとすでに夜は明け、汽船はリオ...

[翻訳]エドモンド・デ・アミーチス『洋上にて』第3回——移民の乗船(3)

 とうとう、船尾と船首の船員が、同時に叫...

[翻訳]エドモンド・デ・アミーチス『洋上にて』第2回——移民の乗船(2)

 船内を少しずつ進むと、移民たちは小さな...

[翻訳]エドモンド・デ・アミーチス『洋上にて』第1回——移民の乗船(1)

 夕方に到着したときにはすでに、移民の乗...

随筆

大人の隠れ家

 以前に私は、「私の秘密基地」という文章...

S.T.の夢想日記[第3日]——認識伸ばしごっこ

 ミカンを味わうということは、ミカンを口...

新しい道の時間、古い道の時間

 新しい道と、昔からある道を見分けること...

私の秘密基地遊び

 最近は、新型コロナウイルス蔓延の影響で...